声明, 活動報告

 去る2月26日に開催された埼玉県議会定例会での代表質問で、岡重夫議員(無所属県民会議)が埼玉朝鮮学校への補助金支給の問題を取り上げ、そのなかで私たち「有志の会」の活動にも触れられました。

声明

2020年3月13日

申入書

さいたま市長 清水勇人様
さいたま市子ども未来局長 金子博志様
関係各部局 職員様

誰もが共に生きる埼玉県を目指し、埼玉朝鮮学 ...

声明, 活動報告

新型コロナウイルス感染拡大のために、全国的にマスクが不足する中、さいたま市は保育所など子ども向けの施設や高齢者施設のスタッフ用に、市が備蓄しているマスクを提供すると決定しましたが、「マスクが不適 ...

声明

2019年9月12日、「誰もが共に生きる埼玉県を目指し、埼玉朝鮮学校への補助金支給を求める有志の会」は、大野元裕新埼玉県知事に、私たちの考えを伝え、埼玉朝鮮学校への補助金の再開を求めるメッセージ ...

声明

 2010年度に埼玉朝鮮学園への県補助金が停止されて、10年が経過しようとしています。

 去る2019年2月14日、県学事課は、2010年度より問題とされてきた埼玉朝鮮学園の財務の健 ...

声明

朝鮮学校補助金問題に関する知事答弁等に関する見解(概要)

 上田清司知事は、2018年6月27日埼玉県議会において、田並尚明議員の朝鮮学校補助金停止問題についての質問に対して、

 ①学 ...

声明

埼玉県在住のみなさん、埼玉県を愛するみなさんへ

 私たちは、埼玉県が様々な違いのある人々の共生を支える地域であることを願い、集まった有志の会です。私たちには生まれや育ち、身体や心の有 ...